おはようございます。Webスタッフなつみ(in東京)です。

6月頭に私が工房に行った時に、少し七宝焼を体験してきましたので、ぼちぼち載せていきたいと思います。

私の七宝焼スキルは、この20年ちかく間に、部分的に手伝ったりしたことはあったももの、ほぼ素人でございます。
なので、このタイトルがついてるものは私の手によるものであるので、不細工なのはご了承ください。
ふだんショップで売ってるいるのはキャリア10年以上のスタッフさんやZセンセのものですので、安心してくださいね!!

で、あまり頭の中に何のプランもないまま、
とりあえず大きめなペンダントをつくろう、と思い、
何はともあれ、土台である銅板を切る!と。

銅板!

コレはキレイな1枚板ですね。
もっと小さいものならハギレみたいなので間に合ったのですが…(贅沢しちゃいました。ごめんなさい)


水性ペンで目安のかたちを描いて、金切りバサミで切ります。

通常の商品の場合は、基本の型を作っておいてそれをなぞります。
0.4mmの銅版でなました物を使っているので意外にやわらかいです。
でも、一度に大量に切ることになると結構たいへんそう。

こんなかんじ。単純な形にしといてよかった。


次は、ペンダントのひもを通す穴をドリルであけまーす。
(って、別にこれは七宝焼と関係ないけど…)

七宝焼の工房UncleZ(アンクル・ゼット) SHOP - 土田善太郎の工房の、個性派七宝焼アクセサリー・雑貨。ベテランスタッフによる手仕事でひとつひとつ丁寧に創りあげていますオンラインショップはこちら

Comment





   

オンラインショップ

個展のお知らせ

土田善太郎・土田ヒロミ 二人展「 対の風景 Z・H」

東京・銀座で双子の弟で写真家の土田ヒロミと二人展を個展をします。詳しくはこちらのページ

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Facebookページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM